〒222-0011 神奈川県横浜市港北区菊名4-2-7 日比野ビル2F
MENU
web予約 公式LINE web問診

内視鏡内科

Endoscopy

内視鏡内科|菊名内科内視鏡クリニック|菊名駅徒歩1分|胃カメラ大腸カメラ

内視鏡内科

当院院長は食道、胃、大腸といった食べものが通過する消化管の病気について多くの診療経験があり、内視鏡検査では観察のみならず早期がんの治療(内視鏡的粘膜下層剥離術:ESD)も多数行ってきました。
内視鏡学会専門医として、実際のがん患者様の治療をしてきたからこそ分かりにくい早期がんの早期発見、予防にもより貢献できると考えております。
特に近年は大腸がんの患者数が日本人で増えており、女性の3大がんである大腸がん、乳がん、胃がんについては特に早期発見、予防をクリニックの使命として診療して参ります。

負担の少ない内視鏡検査

負担の少ない内視鏡検査

内視鏡検査はやってみたいがつらくないか心配な方、あるいは以前内視鏡検査を受けた時にとてもつらい思いをした方も多いと思います。
当院ではそういった不安をお持ちの患者様にも安心して検査を受けていただけるよう、患者様が何でも言いやすい雰囲気づくりを心がけ、患者様の声を真摯に受け止めることで、クリニック全体でサポート・ご案内致します。

  • 検査への不安、不明点をなくすため事前に丁寧なご説明をこころがけます。また検査前、検査後に気分を落ち着かせるためのリカバリールームをご用意しています。
  • 検査中はご希望により麻酔薬を適宜使用し、患者様に苦痛が伴わないよう検査をします。また内視鏡検査では胃や腸を膨らますことでつらく感じることが多いですが、当院ではその影響を極力少なくするために炭酸ガス装置を使用しております。
  • 最新の内視鏡検査機器を使用するとともに、専門医としてこれまで培ってきた挿入術で検査をすることで、苦痛が少なく、かつ質の高い検査を行います。
  • 検査後は必要に応じて個室のリカバリールームにて休憩いただき、その後、医師から画像をお見せしながらわかりやすく結果を説明致します。
  • 検査の結果、他院への紹介が必要となった際でも、近隣の病院やご希望の医療機関へのご紹介をしています。
  • 女性にも検査治療を受けやすいよう女性スタッフの対応、プライバシー配慮を徹底します。

患者様のために…

  • 内視鏡検査は基本的に事前に予約をおとりして行いますが、胃カメラにつきましては患者様の利便性向上のために、当院では当日の内視鏡検査にも柔軟に対応できるように体制を整えております。
    患者様の状態によって当日検査すべきと医師が判断した場合は、受診日に胃カメラ検査を施行できます。
  • 当院では日帰り大腸ポリープ手術を積極的に行っています。以前は大腸ポリープを切除する際には入院して治療することも多かったです。
    しかし、当院では患者様の負担も減らせることから、検査当日にポリープが見つかった場合にその場で切除する日帰り手術を行っています。
    検査、治療時間は概ね10~15分で終了します。また治療後は麻酔薬の影響もあるため個室のリカバリールームで休憩いただき、その後医師より結果について実際の画像をお見せしながらご説明します。
  • 当院では平日はもちろん、土曜日も終日診療をしております。平日の検査が困難な患者様には、土曜日での内視鏡検査をご案内しております。
    また土曜日が祝日の場合も通常どおり診療・検査を行っております。平日での検査、治療が困難な方はお気軽にお声がけください。
  • 当院では徹底した衛生管理を行います。内視鏡検査で使用するスコープや器具については、徹底した手洗いの上、内視鏡スコープは専用の内視鏡洗浄機、器具類については医療用超音波洗浄器、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)を使用して患者様に使用する検査機器の衛生管理を徹底します。

内視鏡機器

当院ではLED光源内視鏡システムを搭載した、最新の内視鏡機器ELUXEO7000 SYSTEMを導入しています。
高出力4LED光源と特殊光観察モードを組み合わせることにより、多彩な観察モードが実現可能で、炎症の診断や微小な病変、早期がんの発見を支援する内視鏡システムです。
また内視鏡のスコープも、これに合わせた最新のものを導入することで、より患者様に負担が少なく、かつ質の高い検査を提供致します。

  • スコープ

    当院導入のスコープでは、病変部の拡大観察が可能で最大145倍までの拡大観察が可能であり、微小な病変の観察も十分に可能です。
  • 硬度調整機能

    最新のスコープで硬度調整機能を有しており、スコープの硬さを自由にコントロールできます。これによりスムーズな操作が可能となりより患者様に楽に検査を受けていただけます。
  • カーブトラッキング

    またスコープ自体も、手元の回転操作がスムーズに先端に伝わりやすい設計となっています。スコープ先端は腸管のカーブに合わせて曲がりやすくなっておりスムーズな挿入が可能となっております。
pagetop